布おむつ販売ルーピスト
布おむつ販売ルーピスト トップページ 会社概要 ご利用案内 カートを見る マイページ お問い合わせ 布おむつレビュー サイトマップ

 

 

 
 
  長年のご愛顧ありがとうございます。今後の新品入荷予定はございません。
グローヴィアのスナップ補修のみ受付中です。

 

 
HOME»  布おむつコラム»  夏のおすすめ布おむつ!

夏のおすすめ布おむつ!

夏のおすすめおむつカバー!

毎年3月を過ぎる頃から空気がなんとな~く
暖かくなってきて、おむつの中はさぞかし暑いだろうなぁと
気になります。

赤ちゃんにはおしっこなどで布団や服を汚さないように
おむつをしてもらっているわけですから
防水性のあるおむつカバーをしている以上、
ある程度蒸れるのは仕方のないことです。

通気性のある布地でも、何枚も重ねれば
当然通気性は下がります。

なるべくおしりが快適な状態で赤ちゃんに過ごしてもらうには、
濡れたら早めにおむつを替えるのはもちろんのこと、
夏は通気性を重視したカバーを選んでみましょう。

ここでは通気性を重視したおむつカバーをご紹介しますが、
通気性を多少犠牲にしてでも、防水性を優先させたい!
という場合もあるかと思いますので、
赤ちゃんのおしりの状態と相談して決めてみてくださいね。

通気性一番!ウールの布おむつカバー

ウールというと冬場の暖かい素材な感じがしますが、
息が通るほどの通気性の良さがあり、実はおむつカバーでは
夏向きの素材です。
もちろん冬場でも使えます。

ここでご紹介しているウールカバーは
防縮加工をしていないので手洗いでの洗濯が必要ですが、
雑菌の繁殖やにおいが出るのを抑える
ウール由来の効果がありますので、
手洗いするのは1-2週間に一度か、
うんちで汚れたとき、ニオイが出てきたときだけでOKです。

←ルーピスト店長のイチオシ!
パンツ型ウールカバー「プルアップ

ウールのお洗濯には、ウール用の中性洗剤をお使いください。
アルカリ性の洗剤や石けんなどは縮みの原因になることがあります。

ユーカランなら、普段のお洗濯をしながら
防水維持用のラノリン処理ができるのでおすすめです。

それでも防水が弱いと感じるときは、ランシノーをお使いください。

「ウールカバー」 一覧はこちらです

防水性もしっかり!コットンの布おむつカバー

コットンはポリエステルよりも乾きにくい性質がありますが、
乾きの遅さは夏場はあまり気になりません。

手触りの柔らかさもコットンの特徴です。
特に通気性の良いものを紹介しますので、
夏場のおむつの蒸れに悩んでいるときはぜひ使ってみてくださいね。

「綿の布おむつカバー」 一覧はこちらです

プール遊びに!水遊び用の布おむつカバー

水遊び用のおむつカバーは、足回りにゴムが入っているので
うんち漏れを防ぐ役割があります。
おしっこの漏れ出しを完全に防ぐことは非常に難しいですが、
衛生面からもうんちの漏れ出しはなるべく防ぎたいところです。

水遊び用おむつカバーの裏面は、
お肌とおむつカバーは濡れて張り付かない構造になっています。

また、プールの水を吸って重たくならないように、
カバーの中にはおむつは入れません。
素肌の上に、水遊び用のおむつカバーのみを着用して使います。

「水遊び用布おむつカバー」 一覧はこちらです